失ったデータを取り戻す方法「データ復旧業者に依頼」

依頼の流れを知っておく

スピード対応が期待できる

パソコン

所持しているパソコンやスマートフォンの調子が悪く、保管していたデータが消えてしまったという方も少なくないでしょう。そして、その復旧を行うのは自分の力では難しいというときには、データ復旧の専門業者に依頼するのが一般的です。そこで、できれば素早く復旧してもらいたいというのなら、まずは専門業者への依頼の流れを知っておくと便利です。依頼の方法としては、直接専門店へ持っていく方法と、直接指定した場所まで来てもらうという方法があります。どちらの方法もはじめは現状を伝えることから始まり、どのようなことが原因になったのかなど、詳細に状態を伝えていけば、専門業者もすぐに対策が提案できるため、スピーディな対応が可能となります。この際にしっかりと情報を伝えていけば、原因を調べる時間が必要になったりと、余計な時間が必要になることがないため、データ復旧をしてもらうときにはトラブルが起きたときの状況を書き留めておくといいでしょう。そのあとは、専門業者に任せて復旧を行ってもらい、期日までに元の状態に戻してもらえますので、かなりシンプルなステップで利用できます。こちらの持っている情報を伝えることが復旧期間に大きな影響を与えていきますので、焦らずにメモを取っておくといいでしょう。また、データ復旧には成功率などもあり複雑なトラブルによっては長く期間がかかることもあります。そのため利用する業者を比較していくことも重要となります。

障害メディアを送る時は

HDD

オフィスでお使いのパソコンやストレージが壊れた場合や、読み込み不良などでお困りの際は、専門会社にデータ復旧を依頼しましょう。申込方法は各社で違いますが、専門会社の公式サイトから申込書をダウンロード後、それを印刷してから必要事項を記入した上で、依頼する場合も少なくありません。専門会社により、申込書は診断同意書や依頼書と呼ばれることもありますが、データ復旧を依頼するパソコンやハードディスクといった障害メディアと共に、記入済みの申込書を添付して依頼先へ送ります。もしもプリンターが故障中で申込書を印刷できない場合でも、殆どのデータ復旧の専門会社では、ファックスや封書で申込書を届けてくれますので、電話やメールなどでその旨を連絡してください。また、データ復旧の専門会社によりましては、公式サイトの入力フォームから申込める場合もありますので、その場合はWeb上から依頼可能です。そして、各社ではデータ復旧サービスの利用規約を設けていますから、必ずそれを熟読して、同意できる場合のみ事前検査や、データ復旧を依頼しましょう。そのほか、障害メディアを発送する場合ですが、元箱はもとより、段ボールや緩衝材などもオフィスにない時は、パソコン向けの集荷サービスを宅配業者に申込むと便利です。今では精密機器の配送サービスに対応する宅配業者が数々あり、専用の梱包キットを携えてオフィスまで集荷に来てくれるため、その場でパソコンやストレージを梱包して発送できます。

業者は慎重に選ことが重要

PC操作

パソコンにはハードディスクと呼ばれる記録装置が付いていますが、何らかの理由で故障してしまうとその中のデータが取り出せなくなってしまいます。なので、重要な情報が入っている場合などは、一刻も早く復旧を行うためにデータ復旧の専門業者へ依頼するという人も多いでしょう。ですがデータ復旧の作業は、特に重症とされる物理障害の場合だと一発勝負になるケースも多いため、焦らずに、より信頼できる業者を選ぶ必要があります。しかし専門業者は多く存在しますし、中には良心的ではない業者もいるため、業者選びは慎重に行うことが大切です。業者選びをする際にまず注意したいのは、ネットの検索順位が上位だからと言って安心はできないということです。ネット検索では、広告費を多く投入すれば上位に表示することも可能なため、それだけでは、有名で安心できる業者だとは言えません。次に注意したいのは、復旧率90%などの、異常に高い成功率を表示している場合は疑った方がいいということです。実際には、原理的に復旧が不可能なケースや、データそのものが上書きされているケースも多いため、高くても70%程度の復旧率が普通だと言われているからです。また、信頼できる業者の見分け方としては、正しい情報提供を行うことなどを会則とした、データ復旧の協会に加盟している業者から選ぶという方法が一つあります。その他にも、技術力を見極めるために過去の実績を調べるということや、口コミ情報をチェックするという方法があると言えるでしょう。

記憶媒体の故障に要注意

PC

記憶媒体の故障によりデータが消えてしまっても焦りは禁物です。自社で開発したツールを使用する業者にデータの救出を依頼する必要があります。海外の業者へ復旧作業を委託するケースも存在するため、自社内で作業が完結する業者を選ぶことが大切です。

もっと読む

業者依頼のほうがいい理由

模型

データ復旧業者が人気な理由としては、まず、症状が軽いケースでもデータを確実に復旧したい場合に便利だということが挙げられます。そして業者であればスピーディーな対応が可能なため、急いでデータ復旧をしたい場合にも役に立つということも言えます。

もっと読む

依頼の流れを知っておく

パソコン

パソコンやスマートフォンのデータ復旧をしてもらうのであれば、その流れを理解しておけばスピーディに対応してもらうことができます。状況を伝えることが復旧期間を変えていきますので、トラブルが起きたときの状況をメモしておきましょう。

もっと読む